Q & A

このページではよくありそうな質問や疑問、
実際に私が不安に思った事などを回答形式で掲載しています。
※あくまで体験談を個人的な意見で書いております。

Q 試験は難しいですか?
Q 申し込み手続きは簡単?
Q 取得にかかる費用の目安は?
Q テキストは3冊とも必要ですか?
Q 防災協会が主催する準備講習会に申し込んだ方がいいですか?
Q ヤフーオークションで売っているCDや古いテキストついて


Q,試験は難しいですか?
A,難しくはありません。
  常識的に考えれば正解できる問題もありますが、
  知っていなければ答えられない問題の方が多いです。

  参考書も難しくありません。中学~高校を卒業していれば
  簡単に覚えられる事ばかりです。

  単純に 勉強した時間の量=合格可能性 と考えていいでしょう。

Q,申し込み手続きは簡単?
A,簡単ですが、多少時間がかかります。
  私たちが記入した書類を元に
  消防署員が登録手続きをパソコン端末で入力します。
  運悪く不慣れな署員に当たると、40分以上待たされます。

  願書を提出する日に関してですが、
  なるべく早く提出したほうがよいです。
  むしろ願書提出期間の初日に出した方がよいでしょう。

  試験は数百人の受験者が来ます。
  実技の試験は受験番号の若い順番から呼ばれますので
  早く受験登録手続きをした方がよいです。

  私は提出期限最終日に登録したせいで
  当日は実技試験に3時間50分も待たされました。
  (トイレしか行けない。携帯不可。飲食不可。
  フロアを移動すると失格扱い。テキスト・問題集は見れる。)

  試験官に当たり、ハズレあると思います。それと試験官も年寄りが多いです。
  数時間の試験で試験官も疲れがあるハズです。彼らも立ちっぱなしの仕事なので、
  疲労で採点が厳しくなったり、優しい声かけが無くなったりするのはあると思います。

  時間のムダを無くす為、そしてヌルい採点を引き出す為に早めに願書の手続きをしましょう。

Q,取得にかかる費用の目安は?
A,受験手数料が5,400円です。
  申し込み時に払います。

  写真2枚 数百円
  交通費・食費

  自衛消防技術試験受験必携 学科編 1,700円
  自衛消防技術試験受験必携 実技編 1,700円
  自衛消防技術試験 問題集     1,800円
  合計 5,200円

  ちゃんと公式の物を買ってくださいね。
  合格後に非公式の物を何冊か本屋で見ましたが、よくなかったです。

Q,テキストは3冊とも必要ですか?
A, はい。3冊とも買う事をおすすめします。

  ネット上には間違った情報もありますし、調査に時間もかかります。
  確実な情報が早く手に入るテキストは、勉強時間の短縮につながります。

  どうしても費用が足りない場合は、以下の重要度を参考に購入して下さい。
 重要度 高            重要度 低
  問題集 > 必携 実技編 > 必携 学科編

  学科の内容や解説はインターネット上に少しありますが
  実技や実機については載せているサイトはほぼありません。
  特に使用される実機について載せているのは、当サイトのみです。

Q,防災協会が主催する準備講習会に申し込んだ方がいいですか?
A,あくまで個人的意見ですが、
  必要ないと思います。

  もし行くのであれば、試験の本番と同じ実機に触って練習をできるそうなので
  実技の面では確実に合格できるようになると思います。
 
  どちらにせよ事前や事後の予習復習は必要です。

Q,ヤフーオークションで売っているCDや古いテキストついて
A,CDは絶対に購入しない方がいいです。
  誰が作っているか分からないものです。
  信頼性が全くありません。
  公式や非公式の問題を入力コピーしてるだけの物です。
  違法性の高いものです。

  テキストは年度を確認して、前1~2年くらいならいいでしょうが
  おすすめはしません。

  試験問題は変更される可能性もありますし、
  法律の改正による大幅な変更の可能性もありますので
  どう考えても最新の物が良いです。

  職場の古いテキストを無料で使えるとかならいいかも知れませんが、
  お金を出すのであれば、送料などを考えても新品を買った方がいいです。

inserted by FC2 system